aya*pecorun  ハンドメイド日記

消しゴムはんこ&編み物&裁縫の製作キロク

はんこde「領収書控え」を作ってみました☆

ここ数日は、消しゴムはんこを大量に「ほりほり」しています。
が、
なんだか彫るのに夢中で、その後のお掃除をサボり中・・・


えんぴつ残りの彫りあがったはんこがたまっていく~
近いうちにご紹介できるように進めたいと思います・・・




そんな本日は、少し前に作った作品(?)をご紹介

手づくり領収書控え

「領収書控え」です



写真にある通り、全部で4つのはんこで構成されています。

ど~んと1つにしてしまった方が、捺すのは楽だと思いますが、
個別で使えそうなものもあったので、バラバラにしてみました。


コンパクトに持ち歩けるようにしたかったので、サイズはB7です
B6サイズのノートを、思い切って半分にカット


管理しやすいように、片面だけに捺しました。




「領収書控え」というくらいですから、「領収書」もあります


 手づくり領収書

コチラは、PCで作りました。


どこかにはんこを入れたいな~と思ってはいるのですが、
きちんとしたイメージを優先し、PCで作りました。
まだ使うのは先の予定なので、それまでにどこか変わるかも・・・



私の場合、領収書を使うのは、
直接オーダーしてくださった方へ作品をお渡しする時です。

今までは、市販の領収書に自分の名前などをはんこで捺したものを使っていました。
主に、日付・お客様のお名前・金額を記入するタイプのものです。

ある時、数種類の作品を購入してくださった方に領収書をお渡しする際に、
「内訳も記入できたら便利だな~」と思いたちました。



その後、色々なお店でタイプ別の様々な領収書を探したのですが、
私が求めるタイプは「納品書」と書かれているものが多く、
自分には不要な記入欄もあり、

考えた結果、「作ってしまえ~~」となりました。



現在使っている領収書の気に入っている点は、
お渡しする部分を切り離すと、横に控えた部分が小さな冊子となって残ること。

バラバラにならずに、時々確認したい時にも便利なので、
それをヒントに、ノートタイプの控えを作ることに。
印刷した紙をファイリングすることも考えましたが、コンパクトさで、ノートの勝利


A7の領収書とB7の領収書控えで微妙にサイズは違いますが、
小さめのポーチに入れて持ち歩いてもジャマにならないと思うので、
ピッタリのポーチを作ろうと計画中


現在使用中の領収書を使いきるまでに作らねば~と思っていますが、
もう少し余裕があるので、ポーチのご紹介はもう少し先になりそうです







ランキングに参加中です!
ポチッとしていただけると大変励みになります

よろしくお願いします!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する